So Be It

見た映画の感想。時にネタバレを含んでいますのでご注意ください。

ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー (The Night Before)

とりあえずジョセフ・ゴードン=レヴィットが普通の人間やっているというところが新鮮で、その物珍しさで最後まで見てしまいました。

 

 

 クリスマスにイーサンの両親が交通事故で亡くなったことをきっかけに、クリスマスは友達で過ごす日と決めて、その伝統をずっとまもり続けてきたイーサンとアイザックとクリス。

 しかし、クリスはアメフトのスター選手となり、アイザックは結婚し、もうすぐ一児の父親となり、一緒に過ごすのは今年で最後にしようと相談するクリスとアイザック。

 その年のクリスマス、イーサンは3人が探し続けていた幻のパーティのチケットを手に入れ喜んでいた。

 

 クリスマスのパーティでお酒を飲んだりドラッグやったりでおかしなテンションになった感じそのまんまの映画でグダグダと物事が進んでいく割りに意外と心温まってくるような。

 どういうわけか見終わった後にはいい具合にデトックスされたような気になってる不思議。

 

 ミスター・グリーンの正体にはもう大笑い。

 

 マリファナやって正気に戻るためにコカインやってって思わず「フライト」のデンゼル先生思い出しちゃいましたよ!

 

どうやらいろんな映画のパロディも含まれていたみたいなので、わかる人が見ればもっと面白いのかな?

↑これの曲名が知りたいんですが...

追記: エンディングはPete Rock & C.L. Smooth "The Creator" でした〜!

 

 

私の好み度: ⭐️⭐️⭐️⭐️/5

🍅: 69%

www.imdb.com