So Be It

見た映画の感想。時にネタバレを含んでいますのでご注意ください。

Unstoppable

最近、イドリス・エルバが監督した作品が幾つかあることに気がつきまして。 手始めにショートフィルムを見てみました。 6分弱。

舞台は1978年。オタクな男の子が主人公。いつも揶揄われていた彼がついに立ち上がります。

 

ストレートでとっても可愛らしい仕上がりです。

見終わったらニッコリ、心も晴れやか。

ボーイズドリームの王道かな?

f:id:Miyelo:20210622130521j:plain

 2014年にペプシがFIFAワールドカップの企画の一環としてリリースした「Pepsi® Beats of the Beautiful Game」アルバムに収録された曲それぞれのミュージックビデオが短編映画をつくつという企画でイドリス・エルバがR3HABの”Unstoppable"を監督することになった模様。

 

これ以前には2012年に the Mumford and Sonsの“Lover of the Light”のMVを監督したことがあるようです。

これは本人出ずっぱり。

ビハインドシーンでの説明によるとこれがイドリス・エルバにとって初めての監督経験だったそう。

 

 

ついでと言ってはなんですが、先日新しいMVをリリースしていましたので。

こちらはミュージシャンとしてのイドリス・エルバ。

 

ついつい失念しちゃうんですが、確か元々はDJだったイドリス・エルバ。

 

 最近「Luther」をSeason1から見返しているせいかイドリス・エルバ熱が爆燃しております。