So Be It

見た映画の感想。時にネタバレを含んでいますのでご注意ください。

ラキース・スタンフィールド in JAY-Z - "Moonlight"

 

なかなかシュールなMTVです。

MTVというよりはほぼシットコムなのですが、「フレンズ」のパロディになっているようです。

 

「フレンズ」を見たことがないのでこれがどういう意図のパロディになっているのかちょっとよくわからなくてもう少し調べてみました。

 このパロディの元版になっている「フレンズ」が放映される前に「Living Single」というシットコムがFOXで放映されていて、その翌年NBCで「フレンズ」がスタートしたらしいんですが、6人の友人がシェアルームをしていてというような設定がまんま同じだったとか。

 

↓1993年よりFOXで放送されたシットコム「Living Single」

f:id:Miyelo:20210326144527j:plain

 

⇩1994年よりNBCで放送されたシットコム「Friends」

f:id:Miyelo:20210326144732p:plain

 

 まぁライバル局が似たようなドラマを作る例は事欠かないので、珍しいケースではないのかもしれませんが、同じ設定を白人バーションでやったというのはどうにも心証がよくないかなぁと。

 

 

Jay-Zの意図についてディスカッションした番組

 

ちなみにラキ兄は「フレンズ」は見たことなくて、Jay-ZからこのMTVへの出演依頼を受けて初めて知ったらしいのですが。

↑Jay-Zから直接電話がかかってきて、電話中はクールに受け応えしていたものの終わった途端、「ちょっとおおお!!!Jay-Zから電話かかってきたぜえええ???!!!」と大騒ぎしたそうです。

 

あとアカデミー賞で「ムーンライト」と「La La Land」のいい間違えがあったというのを今回検索して初めて知りました。

www.huffingtonpost.jp

単なるミスとはいえ、これまたよりによってここで間違えるとは...。

どっちにとっても辛いですよねぇ。