So Be It

映画の観方と楽しみ方を勉強中。ネタバレを含んでいますのでご注意ください

イージー・ライダー (Easy Rider)

 何このとんでもなくホラーな映画は...。

イージー★ライダー (字幕版)

イージー★ライダー (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 抜き身の刀みたいな映画。

 

The Book of Eli」を見終わってちょっともややーんとしていたらネトフリが勝手に再生はじめていた。

 いや、だからネトフリ...。

 もうちょっと優しい映画を勧めてくれないかな。

  夜中1:00過ぎてからの鑑賞だったこともあって、睡魔との戦いが熾烈を極めた。

 寝落ちしなかったのが奇跡!

 

 二人のバイカー、ワイアットとビリーがドラッグの運び屋をやってお金を儲けて...っていうところで、なるほどバイカー・ギャングってこういうところに素地があったのねーなんて思いつつ。

 燃料タンクにお金をかくして...大丈夫?燃えちゃわない? そこから東(?)に向けてバイクでロード・トリップ。

 ヒッピーさんのリーダーさんをヒッチハイクしてあげて、目的地まで送ってあげて。  自然にかえって自給自足を夢見て、みんなで種まき種まき。

 ドラッグやってお芝居やって歌って踊って。

 で、また旅にもどって。

  途中でパレードに混ざったら、無許可だったと逮捕されて。

 そこでどっかのお偉いさんのお坊ちゃんっぽい弁護士さんと出会って。

 なんか美味しいものを食べさせてくれるお店を紹介してあげるよーって道連れとなって。

 でも、なんだかめちゃくちゃよそ者に冷たい目を向けてくる町のレストランに泊まったことで事態はどんどんとんでもないことに。

  寝てたら袋叩きにあって、弁護士さんは撲殺されちゃって。

 道をいけば、すれ違ったトラックに髪が長いって理由だけで撃ち殺されちゃって。

 話し合う余地もなにもあったものじゃない。

 異端者(といっても髪が長いとか、もみあげがあるとかその程度で!)は問答無用で排除されちゃう。

 あまりにも排他的で。

 バイカー・ギャングに白人至上主義者が多いとか、サーファー・ギャングにナチ系が多いとか、移民大国のアメリカでなんでそんなことになるんだろうといまいちピンときていなかったけれど、いやーん。なんか、この体質ならわかるー。

 怖すぎて絶句してしまった。

 怖すぎるからドラッグでラリって現実直視したくなくなるっていうのもちょっとわからないでもない。

 

You know......this used to be a hell of a good country.

l can't understand what's gone wrong with it.

Everybody got chicken, that's what.

We can't even get into a second-rate hotel.

l mean, a second-rate motel, you dig?

They think we'd cut their throat.

They're scared.

They're not scared of you.

They're scared of what you represent to them.

All we represent to them is somebody who needs a haircut.

What you represent to them......is freedom.

Freedom's what it's all about.

Oh yeah, that's right. That's what it's all about.

But talking about it and being it...that's two different things.

lt's real hard to be free...when you are bought and sold in the marketplace.

Don't tell anybody that they're not free, because they'll get busy...killing and maiming to prove to you that they are.

They're going to talk to you and talk to you...about individual freedom.

But they see a free individual, it's going to scare them.

Well, it don't make them running scared.

lt makes them dangerous. 

f:id:Miyelo:20200424175733j:plain

  映画のことは全然知らなかったけれど、曲だけはやたらしっていた「Born to be wild」の歌詞を今回はじめて読んでみた。

 いやー、なんだかもう...根が深かすぎて....。 

"Like a true nature's child

We were born, born to be wild

We can climb so high

I never wanna die

Born to be wild

Born to be wild"

 私の好み度: ⭐️⭐️⭐️/5

🍅:88%

www.rottentomatoes.com