So Be It

映画の観方と楽しみ方を勉強中。ネタバレを含んでいますのでご注意ください

ピザボーイ 史上最凶のご注文 (30 Minutes or Less)

これって......「ワイスピ」?

ピザボーイ 史上最凶のご注文 (字幕版)

ピザボーイ 史上最凶のご注文 (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

 

主人公はピザの配達員であるニック。ある時、注文先にピザを配達するとスタンガンで意識を失わされ、その間に爆弾ベストを着せられてしまう。ニックは爆弾を外して欲しければ銀行を襲って10万ドル奪ってこいという。ニックは親友のインド人であるチェットに助けを求める。

 

 

はじまった時から、「ん?」って感じで。

無駄に運転スキルの高いピザの配達員な主人公。

電車が走ってくる線路も飛び越えたしさー。

ブライアンを彷彿とさせる回転させて車とめる(←技の名前知らない)ショットとかやたら...。

メインキャラが白人とヒスパニック系コンビってところもなんか狙ってきてる感が.....。

「ワイスピ」だけではなく他にも黒人・白人コンビ系の刑事ものとか強盗もののアクション映画をパロってる感じっぽいのかな?っていうか、ギャングスタ系のパロディとか???(最近こういうのばかり見てるから余計に思うだけかなぁ....???)

 

  これを見たのは「ゾンビランド・ダブルタップ」みたいけれど今日は疲れてるしなぁとか思いながらネトフリにログインしたらジェシー・アイゼンバーグの顔が見えたので。コメディっぽいし、1時間24分だし、気楽に見られそうだなぁと思っての選択。

 しかし、のっけからこの調子なので色々悶々と考えまくるはめに...。(←この時点でもはやお気楽視聴とは程遠いことになっている)

 そしたらセリフでたー。

 ーTokyo Drift away from them or something.

 (またこの一連のカーアクションがゆるーくどうかしている感じで...)

 もう細かい辻褄なんてどうでもいいじゃないというところまで狙ってやっているのかと思えてきたり、ここまでくると「なんでもかんでも関連づけるのやめてくれないか脳みそくん」と見ながら自分に引き気味。

 見終わってImdb見たら、ルーベン・フライシャーで「ゾンビランド」の監督さんとわかった。

 ちょっと待って。

 ルーベン・フライシャー監督って、ついこの間「シネマ一刀両断」様の「ゾンビランド:ダブルタップ」のレビューで”ルーベン・フライシャーはジャンル映画のあるあるを抽出する術に長けてる”って読んだところー!!!

 読み直してみたら、この映画にもあてはまる話が......

 ああ、だったらかかっていた音楽とかもあれだ色々となんかだったんだ。(←勉強不足につき”なんか”が何かまではわからない)

 エンディングの日焼けサロンネタもなんかなんだな。(←勉強不足につき..以下同文)

 

追記:「シネマ一刀両断」様の「ヴェノム」のレビューにこのルーベン・フライシャー監督のことが一段とわかりやすく書かれておりました。

 

いつもたくさん映画の勉強をさせてもらっております。

ありがとうございます。

 

 

f:id:Miyelo:20200412204714j:image

私の好み度:⭐️⭐️⭐️/5

🍅:44%

www.rottentomatoes.com