So Be It

映画の観方と楽しみ方を勉強中。ネタバレを含んでいますのでご注意ください

すべての終わり (How It Ends)

ネトフリに勧められるままに視聴。

www.netflix.com

 アポカリプスもので世界が壊れていく原因が宇宙人の侵略でもゾンビでもウィルスでも自然災害でも核攻撃でもないとしたらあとはなんだろう?

  

 

電磁波か磁気がでまくっている感じで方位磁石は役に立たないし、電気は全てストップしてしまってるし...。 宇宙ステーションでも落ちたんだろうか...。なにかの兵器の実験で大失敗した結果とか???

 

一応中盤に差し掛かる前ぐらいまでは考えたけど、どっかの時点で「ああ、これは原因はきっとはっきり語られることはないな」と感じ、そこをあれこれ考えるのはやめた。

 

それでも前半はなかなか悪くない感じだったのだ。

 

主人公のウィルはかけだしの弁護士。妻のサムが妊娠したことをサムの両親に伝えようとするのだが、ウィルはサムの父親トムと折り合いが悪く、またもや口論となってしまい妊娠のことも言い出せないまま気まずく別れることに。翌朝、シアトルにいるサムと電話でそのことを話している最中に電話が切れる。自分のいるシカゴでも地震がおこり、停電となりなにか尋常ならぬことが起こっているとウィルはとりあえずサムの実家へ。トムとウィルはサムを助けに車でシアトルまで向かうことにする。

 

という流れで、折り合いのわるい舅と婿が旅を通して絆を深めていく話にスイッチ。トムは元海兵隊でアナログ男。ウィルは銃を撃ったこともなく、スマホやGPS依存で生きている今時のコ。緊急事態にどう対処するかの違いを見せつけつつ、だからって今時のソフトな子だってわるい子ってわけじゃないんだよみたいな感じでのロード・ムービーな感じ。 途中で先住民の女の子が参入し、アメリカのメタなのかしらーとかなんとか思いつつも、中盤に差し掛かったあたりからシナリオが崩壊しはじめるというかなんというか...。

 

さいごはよくわかんないもののせいで世界も俺たちも滅びそうだけど、要は何をしたって生き延びることが大事なんだよおう!という、根性論におちついたようです。 気持ちがあれば生き延びられる...?

 

世界というか米国を崩壊に追いやっているものの正体をはっきりかかないので、なんというか、あの状況下で生き延びてるのは奇跡を通り越して、幻でも見てんのかという気になってくるけれど、そういうことでもなかったので。 さいごは妻を助けてくれた恩人を殺してでも生き延びてやるぜという非道な成長をとげたウィル。

 

 いやはや。 まぁ、なにかいろいろ大変なことがあったんだろう、きっと...(遠い目)

 

 このウィルを演じていたテオ・ジェームズという俳優さん。

 この人もルックスで役とるの苦労してるのかなぁ...。

 いやでも、あなたの綺麗なルックスがこの映画の画面に賑わいを与えてくれていなければ、とっくに寝落ちしていたと思います。

  くじけることなくこれからも人生がんばってください。(←?)

f:id:Miyelo:20200326015146j:image

私の好み度: ⭐️⭐️/5

🍅: 17%

www.rottentomatoes.com