So Be It

映画の観方と楽しみ方を勉強中。ネタバレを含んでいますのでご注意ください

Arrow Season 8 Episode 9 - Green Arrow & the Canaries

too soon.

f:id:Miyelo:20191017164456j:plain

  

 クライシス明けのスターシティ。 2040年、クライシスの最中にあった戦いのことはすっかり忘れミアは18歳の誕生日を迎えクィーン家の屋敷で盛大なパーティが開かれていた。 ダイアナはクライシスから戻ると自分の存在が消えており、ヒーロ業をやめてバーを営むシンガーとして平和にくらしていた。しかしローレルが突然現れ、クライシスの最中の記憶を取り戻させ、いそいで戦いに備える必要があるとミアにも記憶を取り戻させようとする。

  アローバースというかアローを世代交代させて続けていこうという試み。 自分的にはオリバーを悼む気持ちがまだ強いので"too soon"という印象。 もうちょっとオリバーに花もたせてあげてよという気分。

 

ステファン・アメルのインタビュー。

アロー シーズン 7の頃から疲労感が抜けないことがたびたびあり、ようやく終われると思ったところでのシーズン8のオファー。ためらったものの出演を承諾するが、不眠症にパニックアタックを起こすようになる。このインタビューの途中でもパニックアタックを起こしており、そのままスタジオを退出している。二週間後に続きを再開。

podcasts.google.com

身も心も疲弊しきっていたということなのだが、聴いていて本当に事故なく無事に終わってくれてよかったと思った。当人も気がつかないうちにメンタルバランスを相当崩していたと思われるが、これってへたすれば事故やアルコールやドラッグの過剰摂取、突然の自殺にもつながりかねない状態だったのではと聴いていてヒヤリとした。奥さんが早めに兆候に気がつき、カウンセリングを受けさせたというのもよかったんだろうな。いやはや、メンタルケアは怠っちゃだめだよアメルさん。